topimage

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正式名 経鼻上部消化管内視鏡検査 - 2014.08.25 Mon


先日、私は初めての胃カメラ検査をしました。


去年、今年と健康診断の胃のバリウム検査でポリープの疑いが出てしまっていたのでね。


会社の近所のかかりつけの内科の先生に相談に行くと


まぁ、2年連続で出てるから一度検査しておくのもいいんじゃない?


ということで胃カメラ検査の決心を。


最初先生には、家の近くの市民病院へ行こうかと思ってると話すと、


胃カメラぐらいなら医院でもできるよとのこと。


先生の大学の同期で、近所で消化器の医院をされてるところを紹介してもらいました。


さっそく行ってみることに。


健康診断の結果がこうで~うんぬん 相談すると


病院では、検診結果で要精検となると、「たぶん大丈夫だろうから検査しなくていいよ」


とは言えないそうです。
(今回、検診をした検診センターは厳しかった! ちょっと正常範囲を超えるとすぐに要精検となってました。)


うちは、がん家系みたいだし検査を受けることに。(祖母胃がん、父大腸がん、母肺がん) 


検査の日を決めた後、先生が


「ところで、肝炎と梅毒の検査受けたことある?」と


私は内心 はぁ?梅毒ぅ? と思いながら(普通よっぽどのことがない限り受けたことないよね?) 


「肝炎は献血をしょっちゅうしてるので大丈夫だと思いますけど梅毒は… 」と言うと


「保険きくから一度血液検査させてね」と。(もちろん両方とも陰性でしたよ)


検査前には確認しておかなくてはいけないらしいので。

 

      この二人は本当に



そして検査当日、前日から絶食で(水はOKだった)医院へ。


まず看護士さんが、ちゃんと絶食しましたか? 妊娠はしてないですか? トイレは大丈夫ですか?
                                        これの意味がいまいち分からなかった。緊張で洩らしたら大変! とか?


など色々と問診。血圧を測って、この後の手順を説明してくれました。


鼻からの胃カメラは口からよりは楽だけど、前処置がちょっと大変らしい。


①鼻の血管を収縮させて通りをよくする薬を鼻の奥の方に噴霧。
 (これでどちらか通りのいい方にカメラを通す。
 私の場合は鼻の根元が微妙に歪んでいるので常に右の通りが悪い。よって左からカメラを入れる事に。)

②胃の中をきれいにする液体を飲む。

③キシロカインゼリーをシリンジですすりながら鼻に入れて麻酔をする。5分待つ。

④胃の動きを止める筋肉注射。
 (低血糖に注意! 結構痛い…)

⑤鼻にカメラより若干細いカテーテルを入れて慣らす?
 (女性は細くて通りにくい人が多いらしいが、私はすんなり通過。さすが!
 ペットシーツのようなエプロンを敷いて、つばは飲み込まないように。
 ティッシュで拭うか垂らしてねとのこと )

⑥カテーテルを抜いていよいよカメラ本体を挿入。


鼻の奥を通る時はちょっと痛いぐらいだったけど、それがのどに入った時


おぇっ という吐き気が何度も… そこを過ぎるとちょっと楽に。


ここ食道ね、ここ胃の入口、胃に入ったよなど説明してくれるのですが


ド近眼で眼鏡を外してしまっていてモニターなんかじぇんじぇん見えましぇん。


しゃべれるので、つい返事しちゃって看護士さんに聞いてるだけでいいよって言われたり。


空気を入れながら、胆汁が逆流して黄色くなってたりで水をかけていたので


あろうことか、先生に向かってその水や空気を吐いてしまいまして(T_T)


気持ち悪いとか吐きたいとか全然感じてなかったのに、反射的に出てしまったよう。


空気入れなおさないといけなくなるからげっぷは我慢してねと


言われていたのに、すべて吐いてしまったので空気の入れ直しです(T_T)(T_T)


よだれ垂らしながら、先生に謝りましたよ…


一通り見て、ポリープなどの写真をとって終わりです。


抜くときはそう苦しくはなくすんなり抜けました。鼻血などの出血もなく無事終了~



      仲が良かった



結果、とってもきれいな胃でピロリ菌もいなさそう。


ポリープはこういうきれいな胃にできるタイプの物らしい。(5㎜程度。取って検査するほどでもない)


でも、胃酸が多いので、何か症状があれば薬を服用する。(まったく症状なし!胃もたれ、胸焼けって何?)


経過観察すればOKで、次は1年後でもいいそうです。


健康診断でバリウムを飲めば、どうせまた同じ結果が出るので、もうその検査はやらなくてもいいよと


言ってもらえました。


やったー、あの気持ち悪いバリウムをのまなくていんだ!


その後は むせるかもしれないからガラガラと強くうがいをしない 今日一日は強く鼻をかまない(鼻血が出るか

もしれないから)


低血糖になりそうだったらジュースなどの水分を取ってね、など説明をされて診察室を後に。


費用の事は全然聞いていなかったのですが、思ったよりも安かったです。(ちなみに4210円)


鼻からの胃カメラは楽だと思っていたら、そんなことはなく結構なおう吐感がありました。


口からやるよりは楽なだけで、この検査自体が楽なわけではないんですよ。


そこをちょっと勘違いしていましたね(-_-;)


1時間ぐらいは鼻の奥の感覚がなく


半日ぐらいは喉の奥がひりひりと痛かったです。


この検査を受ける前から、たぶん大丈夫(何もない)だろうなぁという、漠然とした感じはありました。


それがはっきりしたので検査を受けて良かったと思います。


大きな病気ではないので言えることですが、こんな経験しておくのもいいかも?



      いつも引っ付いてたなぁ

















今回タイムリーなことに大人気ブログねこぢるしさんで絶食忘れたらだめよの助け合いの輪に入れていただけて
とっても嬉しかったです。ありがとうございました。
その肝心のといち君は手術で色々あって大変でしたが回復してきて安心しました。





スポンサーサイト

● COMMENT ●

お疲れ様でした^ ^

私はかれこれ15年?胃カメラをやってますが…
今更怖くて鼻から入れられないです(・_・;
ずっと口からなんです^_^;
その代わり先生を選びます(笑)

胃カメラって大きな病院に行くと新米医師がやるのでお勧めしませんよ^_^

すもっちさん コメントありがとうございます。

15年も胃カメラ…  私なんかまだまだですね(?)

胃カメラは大きな病院でしかできないと思い込んでいたもので、かかりつけの先生に相談して
良かったってことですね。
紹介してもらった評判のいい先生で、結構苦しかったのに慣れてない新米医師になんて…ガクガクブルブル

過去に二回胃カメラをして、
もう全身麻酔でないとやらん!って、誓った私^^;;
ドキドキしながら読みました~
無事に、検査終了、おめでとうございました~

ほんなあほな。さん コメントありがとうございます。

全身麻酔で胃カメラって(笑)、麻酔前後が余計にきつそうですよ…
もっと楽な検査方法が開発でもされないですかねぇ(^_^.)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tokiwaphemt.blog.fc2.com/tb.php/45-8d5d80b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

シャンプー日和?? «  | BLOG TOP |  » リモコンの使い方

プロフィール

トキワ

Author:トキワ
猫の紹介 
猫1 アメショ ♀
タカヤ  1995年11月26日生れ
     2009年 2月 9日永眠

猫2 エジプシャンマウ ♂
フェムト 1996年 8月13日生れ
     2010年 6月23日永眠

猫3 白猫 ♀
サクラ  1997年 9月頃 生れ
とうとう20歳になりました!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
猫 (52)
ロト・ナンバース (4)
TVドラマ (4)
その他 (16)
タカヤ (3)
フェムト (4)
サクラ (2)
マンガ (12)
きもの (2)

黒猫カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。